札幌労働基準協会のホームページへようこそ!

 

新型コロナウイルス感染症対策について

 

各種安全衛生講習における新型コロナウィルス感染症対策について

各種安全衛生講習における新型コロナウィルス感染症対策について
 
 各種安全衛生講習における新型コロナウィルス感染症対策について
 
当協会が実施する各種安全衛生講習等では、
・受講者間の距離の確保
・手指消毒用アルコール等の配置
・講習等講師及び受付等担当者のマスク着用の徹底
等の新型コロナウィルス感染症対策に努めています。

 受講される皆様におかれましても、次の点についてご理解とご協力をお願いいたします。
○ 受講当日のご自宅での検温等にご協力願います。
  咳・発熱などの一般的な風邪症状がある場合には受講をお控え願います。
  また、症状の有無にかかわらず、濃厚接触者となる又はその可能性があるなど少しでも不安がある場合は受講はご遠慮願います。
〇 講習会場となるトラック総合研修センター入口には検温器がありますので利用願います。
  講習会場入場時をはじめ、講習期間中は適宜手指消毒をお願いいたします。
○ 受講中及び休憩時間中のマスクの着用をお願いします。
○ 休憩時間、食事中などを含め不要な会話はお控
え願います。
○ 換気により室温が低下する場合がありますので、寒暖に対応できる服装でお越し願います。
 なお、諸般の事情により中止や変更もありえますので、直近の状況は本ホームページでご確認願います。
 
 また、各種講習の際には必要に応じて北海道が実施している「北海道コロナ通知システム」に登録し、そのQRコードを会場に掲示します。
 このQRコードからメールアドレスを登録いただくと、登録したイベント等で新型コロナウィルス感染症が発生した際に、北海道から注意喚起を促すEメールが送信されるもので、個人情報を取得するシステムではありませんので、積極的な登録をお願いいたします。
 
 なお、令和4年2月現在オミクロン株による感染者の急増により保健所による濃厚接触者の追跡が家族や施設内に限られているため、従来登録をお願いしていた「北海道コロナ通知システム」は事実上機能していないため、当協会における登録・利用を一時中止しておりますので、ご了承願います。
 そのため、受講者の方が万が一、講習受講後2日後までに陽性判定を受けた場合、私どもの協会までご一報いただきますよう、お願いいたします。
 ご連絡を受けましたら、北海道が示した手順に従い、感染の可能性があると確認された受講者の方へご連絡いたします。
 
 
【参考】 厚生労働省のホームページ(下記)に新型コロナウイルス感染症に関する情報が掲載されています。
   「厚生労働省ホームページ新型コロナウイルス感染症に関する情報」  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
 
 

 
<<札幌労働基準協会>> 〒060-0807 北海道札幌市北区北7条西2丁目37山京ビル2階 TEL:011-757-0340 FAX:011-757-1803